HOME本館ブログ英詩フランス詩ビートルズ漢詩東京を描く | プロフィール掲示板

Poetical Sketches


春に寄す To Spring
夏に寄す To Summer
秋に寄す To Autumn
冬に寄す To Winter
宵の明星 To the Evening Star
朝に寄す To Morning
歌1 Song No1
歌2 Song No2
歌3(双生樹) Song No3
歌4 Song No4
歌5 Song No5
狂気の歌 Mad Song



ポエティカル・スケッチ Poetical Sketches はウィリアム・ブレイクの処女詩集である。ブレイクは1783年(26歳のとき)に、アンソニー・マーシュー牧師の援助を得て、この詩集を印刷した。そこに収められた二十数編の詩は、12歳から20歳までの間に書かれたものだといわれる。

少年時代の作品であるから、技術的には未熟なものが多く、エドマンド・スペンサーやシェイクスピアの模倣に近いものも含まれているが、内容的には後年の独創性を感じさせるようなものもある。

だがこの詩集は、印刷はされたものの、なぜか販売はされなかった。売れなかったのか、売らなかったのか、詳しい事情はわからない


                          HOME

                            



                       
 

作者:壺齋散人(引地博信) All Rights Reserved (C) 2007-2009
このサイトは、作者のブログ「壺齋閑話」の一部を編集したものである